旅芸人の冒険の書

理想を求めアストルティアを旅する旅芸人の記録。【ドラゴンクエスト10 プレイ日記】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ごきげんよう、クヌギです。今回は旅芸人には重要な「笑顔」の話。


僕はよく笑顔が似合わないと言われる。
まったくもって失礼な話だと思わないかい?


そう思って鏡の前に立ち、笑顔を作って数枚パシャリ。
ああ、友人たちは客観的な意見を述べてくれていたんだ、ということに気づいたんだ。

嘲笑う
苦笑いの写真。

僕の所属しているチームにはスベリ芸を得意とする友人がいる。
いつも素敵なスベリ芸を決めてくれるから、僕も最高の苦笑いで返していた…つもりだった。

ある日、「そのしぐさ何?嘲笑う?」と聞かれてしまったんだ。

嘲笑う


当たってるのかも。


微笑む
これは微笑む。

静かな笑顔というものは素敵なものだ。だから僕もなるべく、静かに、優雅に微笑むよう心がけていた。……つもりだった。

友人達のコメントは「悪いこと考えていそう」「首痛くならない?」。

まさかこんな所で首を痛めていた原因を知るなんて思わなかったよ……

笑う
これは普通に笑っている時の写真かな。

僕は大きく口を開いて、豪快に笑うことが苦手。
口の中を見られるって、なんだか恥ずかしくないかな?
だからついつい口を隠す。女性みたいな癖だけど。

そんな僕の笑い方を見た、同じパーティの人の一言。

「クヌギさんの笑い方、おばちゃんみたい」

おばちゃん!?

失礼な話だ。僕は若い!チームでヤング担当だってやっているんだよ!!そんなわけ……



井戸端
あるね。

うわあ。


……うわあ

何よりも、わざわざパーティードレスまで用意した自分に、うわあ。(この写真のためだけに借りた)


笑顔ができない旅芸人なんて、絶対ダメだ。
そう思った僕は、今日も鏡とにらめっこ。



笑顔

にっこり!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kunugi0000.blog.fc2.com/tb.php/13-74161997

旅芸人クヌギ

Author:旅芸人クヌギ
ナイフと小ビンは冒険の必需品だよ。
人気ブログランキング始めました。

このブログでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

つまり、写真を転載したり、いじったりしないでねって事だよ。

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。